レツゴー新入生

勉強大嫌いの現役高校3年生=受験生から、何とか女子大生へ昇格。
ダメっぷりを余すことなく発揮した日常の記録です。
現在春休み。4月から2年に進学・・・できるはず?
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
Dreaming Dream
Jニーズやましたくんの夢を見ました。
階段から落ちかけた私を、「危ない!」と言ってやましたくんが抱きしめ、そのままふたり一緒に転げ落ち、押し倒されちゃった☆というふたり折り重なった体勢で、ドッキンコ☆という、少女まんがにありがちな場面そのものでした。
やましたくんの腕は力強く、胸板は厚く、衣装はびらびらで、とってもドキドキしました。
でもどちらかというと、床に転げてドキドキしながら見上げたところにいたファンの女の子の、ギンギラギンにあざといほどのきつい目線の方に、もっとドキドキしました。
やましたくんが上、私が下だったから、彼には見えなかったようですね。だからこそ、恐ろしい。
このままじゃ「放課後、体育館裏」コースまっしぐらだと悟った私は、助けてくれたやましたくんに対して、必死で「ありがとう! でも私、ファンじゃないんだけど!」を繰り返していたように思います。あの時の彼の、悲しそうな顔といったら・・・! ごめんなさい、ごめんなさい。
女の嫉妬に対する恐怖に負けた私を、ひとは臆病者と呼ぶのでしょうか。でも思うんです。誰だってあんな形相した女の子目にしたら、裸足で逃げだすよ?
日常 * 23:47 * comments(0) * trackbacks(0) *
Driving Girl
はじめて車に乗ってきました。イン教習所。

感想:
私がもし私じゃなかったとしたら、私の運転する車には、絶対乗りたくないと思った。

怖い! 私の運転が怖い!
とりあえず、対向車がいると義務のように向かっていきます(そして教官がブレーキを踏む)
とりあえず、段差があると義務のように乗り上げていきます(そして教官に戻してもらう)
とりあえず、「アクセル踏め」と言われると、必要以上に踏み込みます(そして教官に「ゆっくりでいいから」と諭される)
だってスピードだすの楽しいじゃん! だってスピードだした方が、カーブうまく曲がれる気がするんだもん! 我が発言(心の中の)ながら、事故の原因にまんま採用されそうだなぁと思います。

・・・私、ちゃんと免許取れるのかな。教習車1度もこすらずに(重要)
日常 * 22:28 * comments(0) * trackbacks(0) *
日曜満喫
はじめての教習所!・・・とはいえ今日は、特におもしろくない一般常識レベルの基礎の基礎の授業と、適正審査(だったかな?)だけでした。
授業の方は、簡単な話の後にビデオ(だと思う。DVDじゃない)を見せられました。担当だった先生(?)もおじいさんだった上に、機械も結構古いものらしく、まず最初に「あれ、動かない?」 幸先悪いよ・・・!
自分の選択間違えたかと思った。この教習所でよかったかな?って本気で悩んだ。
内容も内容で、なんだかところどころバブリーな雰囲気がする映像で・・・前髪とか、服装とか、何より眉毛が太い!(笑)
そういえば今そんな映画やってるなぁと思いだした。
適正審査はお堅い名前のわりに、蓋をあければただの心理テスト?みたいな感じでした。結果はもうちょっとしないと手渡されないそうです。「車乗るのには向きませんね」とか言われたらへこむなぁ・・・

これが午前で、午後は髪の毛を切りに。肩より長いくらいだった髪を、顎下くらいまでの長さに切りました。春だし!
切ってもらっている間はずっと、どこかにでかけたいな♪なんて明るく考えていたけれど、終わって美容室をでた瞬間に、北風によってそんな甘っちょろい考えは吹っ飛ばされた。さっむゥ!!
日常 * 23:42 * comments(0) * trackbacks(1) *
ジレンマ
今週は、月曜からはじまって火曜、飛んで木曜、そして金曜と、ずっとバイトでした。
週休3日制? すごく働いた気分!・・・だけど、社会人にとってはむしろ軽いし、春休みの学生ってもっと遊んでるのかもしれないな。あくまで自分比較ということで(笑)
とにかく今日で開放!ということで、働いている間、とっても気持ちが軽い日でした。う〜ん、すがすがしい! でも週明け月曜にまたバイトなんだけど(笑)

最近、新人さんがまた入ってきたので、そのひとのことを他所から見守っています。教育係は私じゃないので、直接関わりはないんですけど、よく会うんですよね。私がたくさん行ってる分、数うちゃ当たる、みたいな?
ういういしてるなー私にもあんな頃があったのかなーと思いつつ、なんだかもどかしくてつい横から手をだしてしまう。しかもちょっとイラッとした感じで。
あー、このままじゃ私お局さん一直線じゃない?と考えて、なんだかへこんだり・・・広い心を持ちたい!
日常 * 22:34 * comments(0) * trackbacks(0) *
うわ…(笑)
20070226_284788.jpg
節分の日にふざけて描いた鬼の絵。19歳にもなって何やってんだって感じですけど!笑
捨てられる前の1枚でした。
日常 * 14:28 * comments(0) * trackbacks(0) *
Show must go on
今日はキンキのこういちさんの舞台、エンドレスショックを観に行ってきました。去年、一昨年くらいからずーっと観たいねと言い続けて、ようやっとチケットが取れました。それもびっくりするくらいの良席で、なんか報われた気分(笑)

噂には聞いていたけど、すごく激しい舞台でした。
いろんな種類のフライングや、殺陣、階段落ち、それで今回は和洋折衷の太鼓が混じっていて・・・改めて多彩なひとだなぁと・・・
「Show must go on」(といわれると、どうしても三谷さんの同名のお芝居が浮かびますが;)という言葉がとても印象的でした。本当に、まったく止まることがない。ずーっと動いてる、というより踊ってる? 止まることが全然ない。
その分ストーリーに関してはそんなに複雑じゃないし、オチも読めたりするのですが、それでも大満足です。舞台、お芝居を観に行ったというよりは、本当に「ショー」を観に行った気分。一緒に踊りだしたくなります。
あと早替えの技術と、衣装の多さにもちょっと驚いた(笑)
こういちさんありきの舞台ということは否めませんが、それも周りで支えている共演者あってのことかと思います。また観に行きたいショーです。
本&音楽感想 * 19:17 * comments(0) * trackbacks(0) *
車に乗って
春休みというわけでして、やることもたいしてないわけでして・・・
教習所に通うことになりました(わー)
去年の同じような時期から「とりたいな、今のうちだよな」と思い続けてきて、やーっと今回重い腰を上げました。たぶん高校生とまじって教習受けることになるんだろうな。1歳差だけど、なんか微妙な気分(笑)
あぁ・・・免許取れるかな・・・かつてマリオカートにて「奇跡のドライビングテクニック、ある意味で」といわれた私のドラテク・・・どこまで通用するのか。
※奇跡のドライビングテクニック → 逆走がデフォルト。乗り上げは普通。クラッシュ、ナチュラル。
・・・私、生きて免許、取れると思う?
パパに保険頼んでおかなきゃね☆(←シャレにならない)

それはさておき、教習所の仕組みがいちいち複雑でよく解ってないです。えーと、つまり通えばいいんでしょ?!(ダメだこりゃ!)
とりあえず、高速実習(?)が首都高でなくて関越なことだけは確認しました。安心しました。首都高とか・・・本気で生きて帰れる気がしないもん・・・
日常 * 22:32 * comments(0) * trackbacks(0) *
元気になってね
20070218_281823.jpg
母上が風邪をひいてしまったので、日頃料理なんてさっぱりな私にしてみれば珍しく、スープを作ってあげました。
ラタトゥイユ・・・いや、ポトフかな? 野菜ばっかりとソーセージをいろいろとぶち込んで、ひたすら煮てうすく味付けただけの簡単スープ。
正直なところ、じゃがいもとにんじんの量がつりあわないし、玉ねぎの切り方は変だし、キャベツは半分すだれです。ひとりでできるもん!とかバカにできないレベル。
それでもすごく喜んでくれたから、母親ってなんて偉大なんだろうと思いました。これからはもうちょっとレパートリーとか増やせるように頑張るよ!
日常 * 20:45 * comments(0) * trackbacks(0) *
誰が呼んだか
20070218_281821.jpg
毎度どっからか小銭を取りだす銭形平次には及ばないけれども、複数年かけて貯金箱に貯めていた小銭を換金してきました。
記念だから1枚写真のパチリ。その辺にあった青い袋に入れたら、なんだかきれいです。
さぁていくらになるのかなっとわくわくして金融機関に飛び込みましたらば・・・

約300円・・・!

軽くショック・・・塵が積もっても山になれないらしいです。
1〜10円しか入れなかったのが敗因? だって50円以上はふつうに使うじゃん!(逆ギレ)
よくある「いっぱいになったら○万円!」の貯金箱でも買ってこようかな・・・
日常 * 15:36 * comments(0) * trackbacks(0) *
映画三昧
春休みで、特にやることもないので、最近はちょこちょこ映画を観てます。テレビでいろいろやってる。衛星劇場が意外とラインナップ豊富で、楽しんでます。

2001年宇宙の旅
2001年宇宙の旅
キア・デュリア
言わずと知れた。「やっぱり観とかなきゃ!」みたいな精神で観たのですが、難しくてなぁ・・・結局明確に何をしているか解ったシーンなんて、全体の4割くらいかもしれない。
ただこれに影響されて、アトムなんかが生まれたのかなとは思いました。よく解らないけど、なんとなく。
「コンピューターはじめての反乱」といわれているけど、今じゃ普通ですよね。ウィンドウズの「不正なプログラムが〜終了します」なんて完全に反乱ですってば、ちっきしょう(笑)

カサブランカ 特別版
カサブランカ 特別版
ハンフリー・ボガート
言わずと知れた。全部のシーンが名シーン。白黒映画なのに、画面がとてもきれい。というかイングリッド・バーグマンが本当に美人。
「時の過ぎ行くままに」だったり、「明日のことは〜」や「キミの瞳に乾杯」など、名台詞がたくさん残されている映画なんですね。ドキドキした。
典型的な三角関係なので、どっちを選ぶのかなぁとかちょっときゅんきゅんしながら見守っていました。戦争映画にありがちな、悲壮さはそんなに感じなかった。たとえば10年後に、あの3人はそれぞれあのカサブランカでの出来事をどう振り返るんだろうなぁ。

スリーパーズ
スリーパーズ
ブラッド・ピット
ブラピ目当てで観たようなものなのですが・・・深かった。
レビューなどを見て、実話かそうじゃないかが曖昧なところに衝撃を受けました。確かにありそうだよなぁとは思います。悲しいけど、そういうイメージってある。犯罪を犯した子どもを矯正させるはずの施設が、より歪めてしまうのならばシャレになりませんよね。
ラストシーン、4人とひとりがテーブルを囲んで大きく笑いながらご飯を食べるシーン。すごくあたたかいのに、悲しかった。原作にも興味があります。

アンタッチャブル(通常版)
アンタッチャブル(通常版)
ケビン・コスナー
半実話かな? 個人的にアントニオ・バンデラスの若さにびっくりした!笑
正直、「すげー」のひと言です。テレビ放映版だったのでカットが多く、あまり感情移入する間もなくみんな死んでしまって・・・ただ、原則が多数決である民主主義の社会で、多数が傍目からすれば「悪」と呼ばれる側についた時、世界は狂ってしまうのだと思いました。デモクラシーの恐ろしさを感じた。
映画&ドラマ * 15:18 * comments(0) * trackbacks(1) *
<<new | 2 / 40pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
大奥サウンドトラック (仮)
大奥サウンドトラック (仮) (JUGEMレビュー »)
サントラ
ちょっとほしいのですよ(笑)
RECOMMEND
プロデューサーズ コレクターズ・エディション
プロデューサーズ コレクターズ・エディション (JUGEMレビュー »)
ネイサン・レイン
面白いらしい(その1)見たい!
RECOMMEND
RECOMMEND
リバティーン
リバティーン (JUGEMレビュー »)

買った見た! 久々のブラックジョニー?
RECOMMEND
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
買った見てない!(笑) 待っててジャック・・・!(泣)
RECOMMEND
ファンタスティポ (完全初回限定盤) (CD+DVD)
ファンタスティポ (完全初回限定盤) (CD+DVD) (JUGEMレビュー »)
トラジ・ハイジ, 久保田洋司, CHOKKAKU
ここまで「キモかわいい」という褒め言葉が似合うふたり組は他にいないよ・・・!(真顔)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS