レツゴー新入生

勉強大嫌いの現役高校3年生=受験生から、何とか女子大生へ昇格。
ダメっぷりを余すことなく発揮した日常の記録です。
現在春休み。4月から2年に進学・・・できるはず?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 待ちに待った! | main | 人類皆兄弟なのだから、似ていて当然じゃない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
ホグワーツまで、行って来ました
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子

第一感想は、「うわー・・・読まなきゃよかった・・・」
あらすじなんぞは今、私如きが書くこともないでしょうということで、省かせていただきます。以下は穴あき(反転)のネタバレ感想です。

とにかく終始ほんのり暗い雰囲気の上、ダンブルドアが死んでしまいます。
ただ前作に比べると、そこまで暗くはなかったような。時折でてくる双子が和ませてくれますし、奴ら一応お年頃の少年少女ですから、ラブロマンスっぽい空気も流れて・・・ハリーがあそこまで明確な気持ちを表したのははじめてじゃなかろうか? ビルフラーの結婚にはナチュラルに驚きましたし、彼女の再登場も、あぁいった位置づけも以外で嬉しかったです。可愛いじゃないか!
5巻のハリーはほとんど「どうせおまえらにゃわかんねぇよ!」をキメ台詞にしてそうなMr.卑屈サンでしたが、今回も今回で困ったサン。何が起ころうとふた言目には「マルフォイが!」怪しいことがあれば「マルフォイだ!
キミはどれだけマルフォイが好きなんだ、という(苦笑)
あと虚しかったのが、個人的に気にかけていたシリウスおじさんに対する弔い的なものは一切なく・・・今回ハリーの頭の中では、おじさんの死に対する悲しみ<マルフォイへの疑念・怒りが勝ってしまっていたようで・・・ある意味、随分前向きな子でした。

以下、完全ネタバレ主観感想
タイトルにもある「謎のプリンス」ですが、わたくし明かされるまで絶対にリドルだと信じていました。その正体にナチュラルに驚いたのですが、振り返ってみると結構あっさりバラしていたような・・・ももももっともったいぶればいいのに、スネイプ! あんな怒りながら吐き捨てるようにして!
というか結局私には、スネイプの考えるところが根っこから理解できません。冒頭で言っていたようなあたりが本心? でも微妙に辻褄が合わないような気もするんだけどなぁ・・・信じたいだけ? うぅむ・・・
あとスラグホーンは、私は意外に好きなんだけどな。面白くないか? すごく人間的。ヒューマニズム溢れてますよ! どこにでもいるよね〜ってタイプじゃないか!
逆にどんどん弱くなっていくダンブルドアは受け入れられない・・・今まで最後の切り札、このひとなら大丈夫、最強!みたいに思っていたひとだったので・・・変な汁飲みながら暴れるシーンとか・・・すごい悲しかった。ハリーも同じようなこと考えていたのかなー・・・悲しい。フォークスの力をどうにかしたら生き返るんじゃないかと思ったんだけど、そこまで甘くないみたいですね。

みんなが幸せに笑っていられる結末が待っているのでしょうか。そもそも次回の舞台はホグワーツなのか。心して待ちたいと思います・・・
本&音楽感想 * 13:34 * comments(1) * trackbacks(2) *
スポンサーサイト
- * 13:34 * - * - *
こんにちは。ハリーがシリウスについてあまり触れていないのは言われてみると確かにそうですね。
私も謎のプリンスが誰なのか最後まで分からず、素直に驚きました。その手があったかと完全に裏をかかれました。
今回はハリーがマルフォイを追いかけるという完全に逆になっているわけですが、マルフォイファンの私には満足できる展開でした。ジニーにやられているマルフォイとかはあまり見たくなかったわけです。
ダンブルドアの水を飲んで苦しむシーンは、私も可哀相で読んでいられませんでした。
| はにまる | 2006/05/23 1:57 PM |










http://pechka-k.jugem.jp/trackback/266
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版
二つの魔法学校の来訪シーンも、特色あっておもしろかった。ライバルたちの魔法ももっと
| こうきょうてき メモ 恐怖の館 | 2006/05/22 2:56 PM |
『ハリーポッターと謎のプリンス』ネタバレ感想文!〜マルフォイそしてダンブルドア...
『ハリーポッターと謎のプリンス[:読書:]』発売ということで、完全ネタバレ感想文を書きます[:祝:]。私は原書で読んだのですが、正直ハリーポッターシリーズで泣けたのは『ハリーポッターと謎のプリンス』だけです[:悲しい:]。 完全ネタバレ感想[:マル秘:]となってお
| 英語の本を原書で読みたい! | 2006/05/22 10:44 PM |
<<new |  / pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
大奥サウンドトラック (仮)
大奥サウンドトラック (仮) (JUGEMレビュー »)
サントラ
ちょっとほしいのですよ(笑)
RECOMMEND
プロデューサーズ コレクターズ・エディション
プロデューサーズ コレクターズ・エディション (JUGEMレビュー »)
ネイサン・レイン
面白いらしい(その1)見たい!
RECOMMEND
RECOMMEND
リバティーン
リバティーン (JUGEMレビュー »)

買った見た! 久々のブラックジョニー?
RECOMMEND
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション (JUGEMレビュー »)
ジョニー・デップ
買った見てない!(笑) 待っててジャック・・・!(泣)
RECOMMEND
ファンタスティポ (完全初回限定盤) (CD+DVD)
ファンタスティポ (完全初回限定盤) (CD+DVD) (JUGEMレビュー »)
トラジ・ハイジ, 久保田洋司, CHOKKAKU
ここまで「キモかわいい」という褒め言葉が似合うふたり組は他にいないよ・・・!(真顔)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS